ホーム > よくあるお悩み

よくあるお悩み

噛める歯が欲しい
歯を失ってしまった、抜けてしまった部分などの状態の際に、
人工の歯を埋め込むことができます。
最近インプラントという言葉は一般的になってきているので、ご存知の方も多いと思います。
歯を埋めるということは痛い、怖い・・・などの不安もあることと思います。
しかしインプラントとは、何かを「埋める」ことを意味する言葉で、医学の世界では整形外科の人工関節などを骨に埋め込む治療で多くの実績があります。
 
他の院で「できない」と言われた
「顎の骨が足りずインプラント治療ができない」といわれることがあります。
たしかに、インプラント治療を行うには人工歯根を埋入するための十分な骨の幅や高さが必要です。ですが、そこであきらめる必要はありません。骨が足りなくても、再生治療を行えばインプラント治療は実現します。再生治療には高い技術が必要なため、対応している歯科医院は限られますが、当院では再生治療に対応しています。
あきらめずに一度ご相談ください。
 
他院でインプラントをしたが、噛み合わせが悪い
インプラントと噛み合わせはとても関連性があります。インプラントを行えば、噛み合わせの悪さは改善されることが多いです。しかしインプラントなどの治療を行わずに、歯を失った状態で放置しておくと、噛み合わせが悪くなります。
噛み合わせが悪いと体のあちこちに悪影響を及ぼします。噛み合わせが悪い原因は、歯の並びが悪いことが考えられます。
歯が抜けた後、そのまま放置しておけば隣り合った歯から倒れていくといった症状が出てきます。歯ブラシの届きも悪くなるので、歯磨きが徹底できない要因となります。その結果、歯周病になり、虫歯あるいは再び歯を失うことになることも考えられます。
インプラントなどの治療は今後の歯環境にとってはとても重要です。

 
安心して治療ができるクリニック選びで迷っている
皆様にとっての「安心」って何でしょうか?
痛くない、やさしい、わかりやすい、車で通える、精密な治療などなど人それぞれだと思います。当院では「安心」をテーマに患者様の不安を極力解消できるように取り組んでいます。ぜひ一度、ふかざわ歯科クリニックにご来院ください。
 
車で通いたい
当院は10台駐車可能です
遠方からお越しになられる患者様も安心してご来院いただけます。
熊谷総合運動公園のすぐそばです。
ぜひお車でのご来院もお待ちしております。
 
親切な先生に治療してもらいたい
やさしい、わかりやすい、ということは、クリニック選びでとても大切なポイントです。
当院ではわかりやすい治療方法の説明を心がけています。
また、スタッフも接客士の資格を持っているので、皆様のおもてなし、サービス業であるということの意識も高く持っています。
 
定期的なメンテナンスをしてほしい
インプラントを長持ちさせるには適切なホームケアと定期的な健診が不可欠です。
半年に一度のペースで、定期検診をお勧めしています。治療して終わりではなくて、「患者様の歯を一生サポートする」という気持ちで治療に取り組んでいます。治療後も長いおつきあいができることを願っています。